上履き入れの作り方。簡単で裏地付き!小学校・幼稚園用 Dカン使わない!周りを縫ってひっくり返すだけ!!

 

この記事を書いている人 - WRITER -


実践的でシンプルで 丁寧な暮らしをしたいです!
7年前に天然素材でリフォームして購入したマンションに 夫と8歳のムスメと3人で住んでいます。
得意分野は ココロの問題 冷え取り(冷え取り歴13年目! 冷えとりで 子どもを授かりました~!) セルフケア 年齢不詳化^^(もうすぐ46歳です) 着物 日々の暮らしを楽しく快適にすることなどなど。
氣になるなる記事があったら シェアしてもらえると とっても嬉しいです! 詳しいプロフィール その1

Michiko katsumi

 

この記事を書いている人 - WRITER -
michikokatsumi
実践的でシンプルで 丁寧な暮らしをしたいです! 7年前に天然素材でリフォームして購入したマンションに 夫と8歳のムスメと3人で住んでいます。 冷えとりで 子どもを授かり その後も真面目に続けています~ 氣になるなる記事があったら シェアしてもらえると とっても嬉しいです!

こんにちは!勝見美智子です。

定規も使わずに作れる 超簡単な上履き入れの作り方をご紹介します!

作成には時間は30分もかからないぐらいです~^^

 

うわぁ~!すごいかわいいーーーーー♡

ムスメ

っと 喜んでもらえるものが出来ますよ♪

 

こんなのが出来ますー!

ミチコ

 

 

上履き入れの作り方。裏地付きで超簡単ですよー!

 

準備する物

 

入れたい上履き

生地(表布・裏布の2種類)

持ち手になるベルト紐

持ち手を通すための綿テープ

 

一般的に、上履き入れというのは Dカンというのを使って作るようなのですが

これを縫い付けるのって ちょっとややこしい^^;

 

Dカンなしで あっという間に完成しますよ~^^

ミチコ

 

 

生地を裁断する

 

生地を裁断しますが 定規では別に測らないで^^

入れたい 上履きを生地の上に置いてみて 適当な大きさでカットします!

 

 

左に  が来るようにして、横長(横に2倍)にカットします。

生地が大きければ 縦長(縦に2倍)でも 横長(横に2倍)でもどちらでも大丈夫ですよ~!

ミチコ

 

裁断のポイント1

チェックやドットを使うと、線に沿って切ることが出来ますので とても簡単です♪

わたしは 裏地に使うことが多いです!

 

今回も 裏地にチェックを使うことにしたので、先にチェックの生地をカットしてしまってから

表布を重ねてカットしました。

ミチコ

 

裁断のポイント2

完成した時に 表から少し裏地が見えるとかわいいと思うのです!

 

うん!チェックとか水玉が見えるからかわいいの~♡

ムスメ

なので、

裏の生地の縦の長さを1センチぐらい長めにしてカットしましょう!!

これで 裏がちらっと表から見えるように作れてしまいます^^

 

 

 

持ち手と通し口のベルトとテープをまち針で固定する

 

持ち手のベルト(持ちやすいぐらいの長さの二つ折り)と その通し口になる テープを

表布の表側にまち針で固定します!

 

 

ポイント1

ベルトは 二つ折りにして、折った  が 生地の内側に来るようにして置きます。

 

ポイント2

ベルトとテープを固定する場所ですが、これも特に定規は要らないですので^^

 

●横2倍で裁断した場合(今回ご紹介している写真を見て下さいね)

まず 表地を縦半分に折り、(出来上がりの状態)

その状態で サイドの縫い代(1cmぐらい)を除いて 更に生地を縦半分に折ります。

ちょうど半分のところに まずベルトをまち針で  を中にして固定し、

次にテープを ベルトがちょうど通るぐらいの幅で固定します。

 

●縦2倍に裁断した場合

両サイド同じように縫うのでこちらは簡単!

出来上がりのように 下が  になるように置いてみて、

縦半分に折って、まず ベルトを生地の内側が  になるように固定 → 通し口のテープを固定します。

 

スポンサーリンク

 

表布と裏布を縫い合わせる

 

中表(中が表になるように重ねて)で 表布と裏布の上の部分だけを 縫い代1センチぐらいで縫い合わせます!

 

こうやって重ねて・・・

 

縫います!

 

 

 

返し口を残して 周りを縫う

 

裏布と表布が付けられたら、引き続き 中表の状態で、

裏布は裏布で出来上がりのように折って(↓写真:横置き)

 

 

表布は 表布で中表に出来上がりのように折って(↓写真:縦置き)

 

 の一辺を除いて 三辺を 返し口を7~8センチぐらい残して、周りを縫い代1cmぐらいでぐるっと縫います。

 

ポイント

 

返し口を残すのは 裏布にしましょう!

表から見えないのでキレイですよ^^

ミチコ

 

 

返し口から返して、返し口を縫ったら完成!

 

返し口からひっくり返して行きます・・・

 

 

 

あら不思議^^!

こんな感じになって完成です~!!

 

 

まち を付けたい方はここから まちを作って下さいね!

 

 

ベルトの持ち手はどうなっているのか?

 

ベルトの持ち手はこんな風になっております~^^

 

 

イイ感じですね~^^

 

 

 

最後に

 

定規も使わず Dカンも使わず^^

30分足らずですぐに完成する、裏地付きの上履き入れの作り方をご紹介しました!

ムスメ、大喜びで持って行きましたよ~♪

 

パパっとハンドメイド!

ご紹介しているレシピは 全て簡単で キレイに仕上がるものばかりです~

ぜひ見ながら作ってみて下さいね!!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
michikokatsumi
実践的でシンプルで 丁寧な暮らしをしたいです! 7年前に天然素材でリフォームして購入したマンションに 夫と8歳のムスメと3人で住んでいます。 冷えとりで 子どもを授かり その後も真面目に続けています~ 氣になるなる記事があったら シェアしてもらえると とっても嬉しいです!
 

Copyright© 勝見美智子ブログ 実践的で丁寧な暮らし。 , 2017 All Rights Reserved.