LINE@お友達登録でアロハタロットメッセージをプレゼント!

女性を楽しむオンラインコミュニティ ミチコミュニティ★

花粉症の症状を和らげるのに【冷え取り健康法】が効果的?!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
michikokatsumi
人生を楽しむ女性になるための オンラインコミュニティ、ミチコミュニティ★で 女性の心 からだ  美 などについて仲間と向上していっています! 実践的でシンプルで 丁寧な暮らしが理想です!! 9年前に天然素材でリフォームして購入したマンションに 夫と9歳のムスメと3人で住んでいます。 セルフケアの冷えとりで 子どもを授かり その後も真面目に続けています。 氣になるなる記事があったら シェアしてもらえると とっても嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!勝見美智子です。

こんな嬉しいご報告を Facebookの中でしていただきました!

 

秋から始めた冷えとり生活ですが、ここに来て更に効果を実感しております!!!
というのも…


花粉症の症状がかなり和らいでまーす!

昨年より1.5倍と言われてるのに、始まりも遅ければ、毎日辛くない!!!

去年と何を変えたかって…思い当たるのは冷えとりしかない♡

小6からの花粉症…かれこれ30年のお付き合いですが、このまま本番のイネ科(4〜5月ピーク)も落ち着いてくれるといいなぁ♡

勝見美智子さーん♡

冷え取りすごいでーす!!!

引用:こちらのfacebook↓↓↓

更に・・・

毎年1月から、ぐすぐすし出して、2月に粘膜がやられて酷い風邪を引き、

3月はほぼ毎日グズグズなんだけど、

現在3月 ときどきぐすぐすしてるだけなの。 冷えとり様様ー♡

引用:こちらのfacebook↑↑↑

 

とっても嬉しいご報告ですね~^^

わたし自身は 花粉症は発症していないのですが、

同じように 冷え取りを開始した方たちから

 

花粉症が軽くなっています!!

 

というご報告は よく伺っています~^^

 

冷え取りで なぜ、辛い花粉症の症状が軽減することがあるのか?について

書いてみますね!

 

広告

 

花粉症の症状を和らげるのに 冷え取り健康法が効果的なわけ

 

冷えとり健康法から見ると 花粉症とは・・・

 

冷え取り健康法の産みの親である 進藤義晴先生のご著書から要約してみると、

花粉症の症状は次のような解釈になります。

 

肝臓(解毒)の季節である春に、

 

【冷え】と【食べ過ぎ】で内臓に溜まった病毒を排出するための

自然治癒力の働きの一部 である。

 

つまり

【冷え】と【食べ過ぎ】が無ければ 身体の中に病毒は溜まらない

花粉症の症状も出ない

 

ということが言えるのですね。

 

とりあえず体の【冷え】に関しては 冷え取り健康法で 足を温めることで

今までよりかなり良くなっているはずなので

例えば食事など その他のことが同じでも

【冷え】から来る毒素については量が減っているということになり

花粉症の症状も和らぐということになるのですね~^^

 

冷え取り健康法からの花粉症軽減へのアプローチ

 

一般的な花粉症対策としては

*アレルゲンを吸わないようにすること

*薬や注射などで 症状を抑え込んでしまうこと

が主流ですよね。

 

◎ 冷えとり的な花粉症対策は、

 

体を冷やす食べ物による冷え、食べ過ぎによる冷え 精神的ストレスによる冷えを減らし

積極的に毒素を出すようにしていく!

 

これで症状は軽くなっていくはずだと思います!

 

夫の花粉症の症状の様子は?

 

花粉症の方たちの多くがお薬を服用されているみたいですが、

数年前に花粉症になった夫は 薬を飲まずにやり過ごせているようです。

そして

会社に居て戦闘モードの時は ほとんど花粉症を感じへんねん!

ダーリン

ということらしく^^

随分 軽い症状ですよね。

夫は 以前より食事量も意識してだいぶ減らしているようなので、

その効果もあるのではないかなぁと思います!

 

【食べ過ぎ】は 毒になりますからね~

ミチコ

 

 

食べ過ぎとアレルギー症状について

 

これは 実際にやってみて 自分の体で体験しないとわからないことなのですが、、

 

食べ過ぎと アレルギーの症状というのは とても関係深いのではないのか??

ミチコ

と 感じています。

 

わたしは花粉症ではないのですが、食べ過ぎると かならず酷い花粉症のようなくしゃみ鼻水の症状が出ます。

 

花粉症のような 鼻水 くしゃみが止まらなくなるのですね~!

 

あーーーーっっ! 食べ過ぎちゃったぁ~!!

ミチコ

 

と思った 次の瞬間から ティッシュボックスを半日で使い果たすぐらいの鼻水と くしゃみの嵐に襲われる、

ということが もう数えきれないぐらいありまして。。

 

わたしの場合【食べ過ぎの毒は 鼻水やくしゃみでも排出される】ということが自分の体を通して 検証出来ています。

この 鼻水とくしゃみは 翌日絶食するなど 食べる量を減らすと すぐに治まります。

(だいたい1日で次の日には出ません)

 

くしゃみと鼻水は 代表的なアレルギー反応ですよね?!

・・・ということは、

食べ過ぎしないことで アレルギー症状も 楽になるのではないか?と思うのです。

 

冷え取り的に見ても、食べ過ぎると 身体に毒素が溜まりますのでね^^

腹八分目ということがよく言われていますが

よく噛んで 食べ過ぎないということは 辛いアレルギー症状を和らげる意味においても

とても大切なのだなぁと思うのです。

 

 

最後に

 

冷えとりでは 【春は 肝臓の(毒を出す)季節】です。

肝臓は解毒の器官。

アレルゲンとなる花粉の力も借りて、どんどん外に毒を出そうとしているのです!

 

しっかり冷えとりをしながら 食べ過ぎにも氣をつけて、

上手に毒を出しながら、氣持ち良い季節である春を快適に乗り切りたいものですね~。

 

 

冷え取り健康法についての無料メールセミナーにも

是非ご登録下さいね~!

この記事を書いている人 - WRITER -
michikokatsumi
人生を楽しむ女性になるための オンラインコミュニティ、ミチコミュニティ★で 女性の心 からだ  美 などについて仲間と向上していっています! 実践的でシンプルで 丁寧な暮らしが理想です!! 9年前に天然素材でリフォームして購入したマンションに 夫と9歳のムスメと3人で住んでいます。 セルフケアの冷えとりで 子どもを授かり その後も真面目に続けています。 氣になるなる記事があったら シェアしてもらえると とっても嬉しいです!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 勝見美智子ブログ 実践的で丁寧な暮らし。 , 2018 All Rights Reserved.